市場価値診断ならミイダス!

無料のホームページ作成ツール7選【注意点も要チェック】

無料のホームページ作成ツール7選【注意点も要チェック】

無料のホームページ作成ツール7選

この記事で紹介する無料のホームページ作成ツールは次の7つです。

※プラン内容の詳細については各サイトで確認ください(内容・料金・規約など変更可能性があります)

注意点もしっかり把握した上で活用しましょう。

Wix(ウィックス)の無料プラン

  • Wix(ウィックス)
  • プラン名:無料プラン
  • 月額:0円
  • 独自ドメイン設定:×(有料プランのみ)
  • 公開可能なページ数:無制限
  • 容量:500MB
  • Googleアナリティクス:×(有料プランのみ)
  • 広告表示:あり
  • テンプレート数:900以上
  • スマホレスポンシブ対応:○(テンプレートによる)
  • SSL:対応

世界的に有名なホームページ作成ツール。
無料でも非常に多くのテンプレートからデザインを選べるのが良いです。

Jimdo(ジンドゥー)の無料プラン

  • Jimdo(ジンドゥー)
  • プラン名:FREE
  • 月額:0円
  • 独自ドメイン設定:×(有料プランのみ)
  • 公開可能なページ数:無制限
  • Googleアナリティクス:×(有料プランのみ)
  • 容量:500MB
  • 広告表示:あり
  • テンプレート数:約20
  • スマホレスポンシブ対応:○
  • SSL:対応

こちらも有名なホームページ作成ツール。
テンプレートデザイン数は約20と少ないが、すべてスマホ対応なのが良い。

※無料プランだと180日以上ログインしないと自動的に削除されるので注意

ペライチの無料プラン

  • ペライチ
  • プラン名:スタート
  • 月額:0円
  • 独自ドメイン設定:×(有料プランのみ)
  • 公開可能なページ数:1
  • 容量:無制限
  • Googleアナリティクス:
  • 広告表示:あり
  • テンプレート数:約320
  • SSL:対応

ランディングページに特化したホームページ作成ツール。
無料プランだと公開ページは1ページのみ。
無料プランでもGoogleアナリティクス連携できるのが良い。

Ameba Ownd(アメーバオウンド)の無料プラン

  • Ameba Ownd(アメーバオウンド)
  • プラン名:ベーシック
  • 月額:0円
  • 独自ドメイン設定:
  • 公開可能なページ数:10
  • 容量:1GB
  • Googleアナリティクス:
  • 広告表示:あり
  • テンプレート数:約50
  • スマホレスポンシブ対応:○
  • SSL:対応

無料で独自ドメイン設定できるのが良い(※独自ドメインは有料で別途契約が必要)。

公開可能ページは上限10ページなので、コンパクトな企業サイトを運用したい方向け。
無料プランでもGoogleアナリティクス設定が可能。

BASE(ベイス)の無料プラン

  • BASE(ベイス)
  • 月額:0円
  • 決済手数料:1注文総計に対して3.6%+40円
  • サービス利用料:1注文総計に対して3%
  • 独自ドメイン設定:
  • 公開可能なページ数:無制限
  • 容量:無制限
  • Googleアナリティクス:
  • 広告表示:なし
  • テンプレート数:約10
  • スマホレスポンシブ対応:○
  • SSL:対応

ECサイトを無料で作れる。
無料プランでも独自ドメイン(ドメインは別途有料で契約)、Googleアナリティクス連携できるのが良い。

STORES(ストアーズ)の無料プラン

  • STORES(ストアーズ)
  • プラン名:フリープラン
  • 月額:0円
  • 手数料:5%
  • 独自ドメイン設定:×(有料プランのみ)
  • 公開可能なページ数:無制限
  • 容量:無制限
  • Googleアナリティクス:×(有料プランのみ)
  • 広告表示:あり
  • テンプレート数:約50
  • スマホレスポンシブ対応:○
  • SSL:対応

ECサイトを無料で作れる。
デザインテンプレートが豊富。

はてなブログの無料プラン

  • はてなブログ
  • 月額:0円
  • 独自ドメイン設定:×(有料プランのみ)
  • 公開可能なページ数:無制限
  • 容量:無制限
  • Googleアナリティクス:×(有料プランのみ)
  • 広告表示:あり
  • テンプレート数:約350
  • スマホレスポンシブ対応:テーマによる
  • SSL:対応

無料でブログサイトを作りたい人にオススメ。
デザインテンプレートも豊富。

(番外編)noteの無料プラン

  • note
  • 月額:0円
  • 決済手数料:売上金額の5%~15%
  • プラットフォーム利用料:売上金額の10%~20%
  • 独自ドメイン設定:×
  • 公開可能なページ数:無制限
  • 容量:300MB
  • Googleアナリティクス:×(有料プランのみ)
  • 広告表示:なし
  • SSL:対応

無料で手軽にブログサイトを始めたい人向け。
集客はSEOよりもnoteユーザーが対象なのが特徴。

無料のホームページ作成ツールの注意点

無料のホームページ作成ツールの注意点も把握しておくのが重要です。

特に「SEOで不利」「ブランディング力に欠ける」ということを踏まえた上で運用する必要があります。

注意点は具体的には以下の通り。

  • サブドメイン/サブディレクトリはSEOで不利(ドメインが評価されるため)
  • ページ数に制限があるとSEOで不利(サイトの規模が重要なため)
  • ページ単位のSEO設定ができない(ページの品質に影響するため)
  • 独自ドメインを利用しないとブランディング力に欠ける(企業名・サービス名で認知されるため)
  • 選べるデザインに制限がある
  • 機能や性能が劣る
  • 広告が表示される
  • サービス終了の可能性がある
  • サポートが充実していないので自分で解決する必要がある

※無料プランはホームページをそこまで重視していない場合やWeb集客を考えていない場合などの「とりあえずホームページが欲しい」という方向けです。

しっかりした企業サイトやWeb集客を考えている場合は独自ドメインで運用しましょう
(独自ドメイン代+有料プラン代で月1,000円程度)。

本格的にWeb集客を考えている方には独自ドメインでSEOに強いサイトが作れるWordPressをオススメします(サーバー代+ドメイン代で月1,000円程度)。

Web制作を独学で身につける方法はこちらの記事にまとめています。
»独学でWeb制作を習得する勉強方法