【無料・商用利用可】フリーアイコン素材サイト7選

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

ホームページ/Webサイトやブログで使えるフリーアイコン素材サイトを7つ紹介します。

アイコン素材利用時は必ず配布サイトの利用規約を確認してご利用ください

【無料・商用利用可】フリーアイコン素材サイト7選

スポンサーリンク

結論:【無料・商用可】フリーアイコン素材サイト7選

この記事で紹介する無料・商用可のフリーアイコン素材サイトは次の通りです。

  • icooon-mono ※6500個以上のシンプルなアイコンが手に入る。サイズ上で色、サイズを編集できる。
  • icon-rainbow ※6500個以上のシンプルなアイコンが手に入る。サイズ上で色、サイズを編集できる。
  • ICON BOX ※1000個以上のパスが編集できるアイコンが手に入る。
  • Ikonate ※サイト上で線の太さ、サイズ、色などを編集可能。超便利!
  • Material Icons ※Google提供のよく使うアイコンが手に入る。ウェブフォントとしても使用可能。
  • FLAT ICON DESIGN ※高品質なカラーアイコンが手に入る
  • Human Pictgram ※人型アイコンがほしいときはココ。
スポンサーリンク

icooon-mono(6500個以上のシンプルなアイコンが手に入る。サイト上で色、サイズを選べる。)

  • icooon-mono
  • 無料
  • 商用利用:可
  • 加工:可
  • クレジット表記:不要
  • 会員登録:不要
  • ファイル形式:PNG、JPG、EPS、Ai、SVG
  • 特長:6500個以上のアイコンが手に入る。サイト上で色、サイズを編集できる。
スポンサーリンク

icon-rainbow(6500個以上のシンプルなアイコンが手に入る。サイズ上で色、サイズを編集できる。)

  • icon-rainbow
  • 無料
  • 商用利用:可
  • 加工:可
  • クレジット表記:不要
  • 会員登録:不要
  • ファイル形式:PNG、JPG、EPS、Ai、SVG
  • 特長:6500個以上のアイコンが手に入る。サイズ上で色、サイズを編集できる。
スポンサーリンク

ICON BOX(1000個以上のパスが編集できるアイコンが手に入る)

  • ICON BOX
  • 無料
  • 商用利用:可
  • 加工:可
  • クレジット表記:不要
  • 会員登録:不要
  • ファイル形式:PNG、SVG
  • 特長:1000個以上のパスが編集できるアイコンが手に入る
スポンサーリンク

Ikonate(サイト上で線の太さ、サイズ、色などを編集可能。超便利!)

  • Ikonate
  • 無料
  • 商用利用:可
  • 加工:可
  • クレジット表記:不要
  • 会員登録:不要
  • ファイル形式:PNG、SVG
  • 特長:300個以上のアイコンをサイト上で線の太さ、サイズ、色など編集した上でダウンロードできる。
スポンサーリンク

Material Icons(Google提供のよく使うアイコンが手に入る。ウェブフォントとしても使用可能。)

  • Material Icons
  • 無料
  • 商用利用:可
  • クレジット表記:不要
  • 会員登録:不要
  • ファイル形式:PNG、SVG
  • 特長:Google提供のよく使うアイコンが手に入る。アウトライン、フィルド、ツートーンなどの種類から選べる。ウェブフォントとしても使用可能。
スポンサーリンク

FLAT ICON DESIGN(高品質なカラーアイコンが手に入る)

  • FLAT ICON DESIGN
  • 無料
  • 商用利用:可
  • クレジット表記:不要
  • 会員登録:不要
  • ファイル形式:PNG、JPG、EPS、Ai、SVG
  • 特長:高品質なカラーアイコンが手に入る
スポンサーリンク

Human Pictgram(人型アイコンがほしいときはココ。)

  • Human Pictgram
  • 無料
  • 商用利用:可
  • クレジット表記:不要
  • 会員登録:不要
  • ファイル形式:PNG、JPG、Ai
  • 特長:人型アイコンがほしいときはココ。
スポンサーリンク

無料・商用可アイコンの使用時の注意点

よくあるフリーアイコン使用時の注意点は以下の通り。

  • アイコンのイメージを損ねる使い方はNG
  • 販売は基本NG
  • 公共良俗に反する使用方法はNG

その他、サイトによっては加工の仕方に制限がある場合があります。

※各素材サイトの利用規約を確認の上で使用してください。

今回は以上です。

写真素材・イラスト素材・ロゴ作成についてはこちらの記事をご確認ください。