市場価値診断ならミイダス!

『転職アンテナ』のSEOが強い理由を考察してみる

「転職アンテナ」「転職と副業のかけ算」「motoさん」など、一度は耳にしたことがある人も多いのでは?

『転職アンテナ』は転職関連の多くのビッグワードで上位表示している転職メディアです。
はっきり言って、SEOが最強レベルに強いサイトです。

今回は転職アンテナがSEOに強い理由について僕なりに考察してみます。

『転職アンテナ』のSEOが強い理由を考察してみる

転職アンテナ

転職アンテナは「転職」「転職サイト おすすめ」「転職エージェント おすすめ」などを始めとした転職系のキーワードで上位表示している転職メディアです。

運営者が法人である

転職アンテナはmoto株式会社代表の戸塚俊介さんが運営しているメディアです。

  • moto株式会社
    ※2021年4月2日よりログリー株式会社の100%子会社

運営者が個人か法人か。
実はSEOをする上でこれがかなり重要だったりします。

なぜなら個人よりも企業のほうが信頼性があるとGoogleに評価されるから。

法人化していることで、Googleが重視するいわゆるE-A-T(専門性・権威性・信頼性)の担保につながるからです。

なので、サイトの優位性は基本的に次の通りです。

  • 法人が運営するドメイン > 個人が運営するドメイン

しかも「転職」に関するテーマはGoogleが注視している「人の人生に大きく影響を与えるテーマ」。
いわゆるYMYLに指定されているため、信頼のおける運営元が評価されるのは当然のことと思います。

サイト運営者は可能な限り「自分が何者なのか」を詳しく伝えることが重要です。

  • 本名
  • 顔出し
  • 所属会社
  • 経歴
  • 実績
  • スキル
  • 問い合わせ先
  • 他の運営サイト
  • 使っているSNS など

ドメインパワー

転職アンテナのドメインパワーは54、サイトの運営歴は約3年です。

  • ドメインパワー:54
  • サイトの運営歴:3年1ヶ月
    ※2021年10月10日現在

転職アンテナ_ドメインパワー
(ドメインパワーランキングで計測)

ドメインパワー相当強いですね。

流入キーワード

転職アンテナの自然検索からの上位流入キーワードは「転職」「転職サイト」「転職エージェント」を始めとした、多くの転職系キーワードです。

  • 「転職」9位
  • 「転職サイト」11位
  • 「転職エージェント」5位
  • 「転職サイト おすすめ」1位
  • 「転職エージェント おすすめ」1位
    ※2021年10月10日現在

転職アンテナ_流入キーワード
(Ubersuggestで計測)

凄すぎる……!!!!!!

転職系のビッグワードでこれだけ上位表示してる理由は誰もが気になりますよね。

ページ数/サイト規模(インデックス数)

転職アンテナのインデックスページ数は37ページです。

インデックス数:37
転職アンテナ_インデックス数
(Google検索の「site:」コマンドで計測)

100記事にも満たないことに驚きですね……!!

SEOは単に「ページ数」を増やせばいい訳じゃないことが分かります。

被リンクの数/質

転職アンテナの被リンク数は926です。

被リンク数:926
転職アンテナ_被リンク
(Ubersuggestで計測)

はてなブログ、日経ビジネス電子版、PR TIMES、ASCII.jpを始め、非常に多くの質の高いドメインから被リンクされていることが、サイト評価を上げていると考えられます。

Googleは被リンクの質と量をサイト評価の重要指標としているので、ドメインオーソリティの高いページからの被リンクを多く獲得している転職アンテナが上位表示していると考えられます。

本を出版している

転職アンテナの運営者motoさんはベストセラー「転職と副業のかけ算」を書いたことでも有名です。

本を出版していることがGoogleに専門性、信頼性を評価されていると考えられます。

多数のメディアに露出している

新R25、Forbes JAPAN、NEWS PICKS、東洋経済、PRESIDENTを始めとした多数のメディアに露出し、インタビュー/対談しているなど活躍していることが専門性、信頼性、権威性につながっていると考えられます。

Twitterやnoteでの転職に関する専門情報の発信

motoさんはTwitterやnoteで転職に関する情報を発信しています。

このことも、転職アンテナ/motoさんがウェブ上で専門性、信頼性が高いという評価につながっていると考えられます。

SNSフォロワー数

motoさんのSNSで多数のフォロワー数がいることが権威性につながっていると考えられます。

Twitterのフォロワー数:12.5万人(2021年10月10日現在)
motoさん_Twitterプロフィール

noteのフォロワー数:1.3万人(2021年10月10日現在)
motoさん_note

サイテーション(言及されている)

検索エンジンでの検索、ブログ、Twitter、Facebook、note、YouTubeなど、あらゆるウェブ上で「転職アンテナ」「moto」などが言及されていることが権威性が高いと評価されていると考えられます。

『転職アンテナ』のSEOが強い理由まとめ

転職アンテナのSEOが強い理由についてまとめると次の通りです。

  • 法人運営している(moto株式会社)
  • ドメインパワーが強い(ドメインパワー54)
  • 「転職」関連のビッグワードで多数上位表示している
  • ページ数は少ない(インデックスページ数37)
  • 被リンクの数/質ともに良い(被リンク数926)
  • 出版/メディア露出/SNS発信/フォロワー数が多い(E-A-T評価が高い)
  • 多くのサイテーションがされている(権威性を評価されている)

結果、少ない記事数で最強レベルのSEOを実現しています。

転職アンテナを考察してみて、単に記事数を増やせば良い訳ではないこと、何者かを示すことの重要性、運営ブログ以外での専門性/権威性/信頼性を出すことの大切さなど、サイト運営における多くのヒントが見つかりました。

「ローマは一日にして成らず」

コツコツと誰かの役に立つ情報発信を継続するのが大事ですね。