【無料】WEBマーケティングの修練場「CTR改善キーワードの抽出編」

【無料】WEBマーケティングの修練場「CTR改善キーワードの抽出編」

WEBマーケティングの修練場では、Webマーケティングの現場で起こるさまざまな課題をクリアしながらWebマーケスキルを磨いていただきます。

今回のお題はCTR改善キーワードの抽出。

まずはお題を見て対応方法を考えてみてください。
ヒントも用意しました。

最後に、回答例を用意したので考え方の参考にしてください。

それでは、スタート!

お題

SEOキーワードの現状確認をするためにGoogleサーチコンソールを見ている。

今回の目的はCTRを改善してPV数を増やすこと。

サーチコンソールで過去3か月のキーワード検索順位を1000件ダウンロードしたのがこちら。

詳しく見る

このサーチコンソールのデータから、CTRを改善できる、かつ、即効性のあるキーワードを洗い出したい。

【今回のお題】
サーチコンソールのキーワード検索順位のデータから、CTRを改善できそうなキーワードの一覧を取得する。
また、すぐに効果が見込める検索順位10位までのキーワードを調査する。

ヒント

検索順位1位〜10位までの各キーワードについて、平均CTRの値と比較する。

回答例

検索順位1位から10位までの各キーワードについて、平均CTRの値よりも下回っているキーワードをピックアップします。

Google検索の平均CTR

Google検索結果ページでのCTRデータはseoClarityのデータを参照します。

2021 CTR Research Study (seoClarity)

日本での平均CTRが分かります。

日本の平均CTR
1位:13.94%
2位:7.52%
3位:4.68%
4位:3.91%
5位:2.98%
6位:2.42%
7位:2.06%
8位:1.78%
9位:1.46%
10位:1.32%
11位:1.03%
12位:1.00%
13位:1.07%
14位:1.34%
15位:1.65%
16位:2.19%
17位:2.54%
18位:2.83%
19位:2.91%
20位:2.85%

Googleサーチコンソールから洗い出し

サーチコンソールの検索順位キーワード1000件の中から、即効性の高い1位から10位までの記事を対象にします。

検索順位10位までに絞ったのがこちら。

詳しく見る

各キーワードのCTRを平均CTRと比較して下回るキーワードが改善対象のキーワードです。

※分かりやすく緑色は平均CTR以上、赤色を平均CTR未満と色分けしました

詳しく見る

平均CTR未満のキーワードだけをピックアップすれば完了です。

詳しく見る

これでお題クリアです。
おつかれさまでした!

CTR改善キーワードについての補足

CTR改善余地のあるキーワードを洗い出したら、対象記事のtitleとdescriptionを見直します。

既に上位表示しているキーワードであれば、titleとdescriptionを改善できればクリック率が上がる可能性が高いです。
記事内容のリライトまで行わなくて良いため、速攻性があり効果的にPVを増やせる可能性があります。

titleとdescriptionの更新方法の定石は次の通り。

  • titleとdescriptionに上位表示したいキーワードを入れる
  • titleとdescriptionは上位10サイトを参考に、クリックしたいと思わせるものにする
  • titleは上位10サイトの中で目立つように意識して付ける

平均CTRの値はキーワードのジャンルによって変わるので、平均値はあくまで参考としましょう。

【無料】WEBマーケティングの修練場!問題を解いてスキルを磨く!
WEBマーケティングの修練場は実戦形式でWebマーケティングの現場レベルのスキルを身につけてもらいます。全て無料で、問題と回答を用意しています。

感想・ご意見お待ちしてます!