Web業界の転職にオススメの転職エージェント:2021年版

スポンサーリンク

この記事はWeb業界の転職におすすめの転職エージェントのまとめです。

Web業界や、Webデザイナー・Webディレクター・Webエンジニア・WebマーケターなどのWeb系職種の転職を考えている方は必見です。

Web業界の転職にオススメの転職エージェント:2021年版

スポンサーリンク

Web業界の転職におすすめの転職エージェントの結論はこれ

このページの結論は次の通りです。

Web業界の転職に強い転職エージェント

総合型の転職エージェント

スポンサーリンク

Web業界の転職に強い転職エージェント

僕が実際に利用したことのあるWeb業界に強い転職エージェントはGeeklyとワークポートの二つ。

それぞれ紹介します。

Geekly

Geekly(ギークリー)

Geekly
オススメ度:★★★★★

求人数(2021年3月7日調べ)
求人数:8,750件
非公開求人:10,000件以上

転職エージェントの特徴
IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント
マイページが使いやすい
求人票の内容もかなり細かく書かれていて助かる

僕のイチオシ転職エージェント

未経験からWeb業界への転職活動をした31歳のとき、Webマーケターへの転職活動をした33歳のときに利用させていただきました。

Web業界の転職をするなら登録しておいて損しない転職エージェントです。

Geekly

ワークポート

ワークポート

ワークポート
オススメ度:★★★★☆

求人数(2021年3月7日調べ)
求人数:35,657件
非公開求人:不明

転職エージェントの特徴
IT・Web・ゲーム業界などに強い転職エージェント
求職者の希望を尊重した寄り添い型の転職エージェント
「未経験者」への転職サポートに強い

未経験からWeb業界への転職活動をした31歳のときに利用させていただきました。

当時は未経験でしたが、Webディレクター・Webマーケターなどの職種で面接につなげてもらいました。

Web業界の転職時に活用したい転職エージェントです。

ワークポート

スポンサーリンク

総合型の転職エージェント

転職は求人を多く手に入れるのが大事。

そのために、求人数の多い総合型の転職エージェントも合わせて活用するといいです。

おすすめを紹介します。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント
オススメ度:★★★★★

求人数(2021年3月7日調べ)
求人数:108,752件
非公開求人数:145,928件

転職エージェントの特徴
求人数No.1
転職支援実績No.1、顧客満足度No.1
業界、職種を問わず全世代の転職サポートに強い

知らない人はいない転職エージェントの最大手。
僕は20代の転職で利用しました。

業界、職種、年齢、エリア問わず多くの求人が入手できます。

ぜひ利用したい転職エージェントです。

リクルートエージェント

dodaエージェントサービス

dodaエージェントサービス

dodaエージェントサービス
オススメ度:★★★★★

求人数(2021年3月7日調べ)
求人数:10万件以上(非公開求人含む)

転職エージェントの特徴
求人数が多い
転職者満足度No.1の転職エージェント
転職エージェントの担当者のスキルが高い

僕は20代の転職で利用し、実際に入社につながりました

キャリアアドバイザーの方が求人の細かいところまで教えてくれたり、しっかりしたアドバイスをしてくれました。

求人数も多いので、ぜひ活用したい総合型の転職エージェントです。

dodaエージェントサービス

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェント
オススメ度:★★★★☆

求人数(2021年3月7日調べ)
求人数:2,691件(全求人の20%)
非公開求人数:公開求人以外に80%有り。

転職エージェントの特徴
東京・神奈川・埼玉・千葉の優良企業の求人が豊富
20代〜30代の転職サポートに強い
応募書類の準備から面接対策まで、手厚く親身なサポート

マイナビエージェントは20代に信頼されている転職エージェントNo.1の実績があります。

はじめての転職でもサポートが手厚いので安心です。

首都圏で転職を考えている方はぜひ活用したい転職エージェントです。

マイナビエージェント

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリア
オススメ度:★★★★☆

求人数(2021年3月7日調べ)
求人数:30,298件(非公開求人を含む求人数50,000件以上)

転職エージェントの特徴
2021年オリコン顧客満足度調査 転職エージェント 第1位
『正しい転職』をテーマに丁寧なキャリアコンサルティングを実施
67.1%の人が転職で年収アップに成功

パソナは一人ひとりに寄り添う転職エージェント。

僕は20代の転職で利用しましたが、キャリアについてじっくり話を聞いてくれたのが好印象でした

求人数は他ほど多くはないですが、利用したい転職エージェントの一つです。

パソナキャリア

スポンサーリンク

口コミサイトも確認

転職会議

転職会議

転職会議
オススメ度:★★★★★

サイトの特徴
国内最大級!100万件以上の口コミ情報を掲載
会員数は500万人以上
在籍した企業の口コミを投稿すると、最大90日間口コミが見放題
会員登録すると48時間口コミが見放題

国内最大級の転職クチコミサイト。

大抵の企業の口コミはこのサイトで見れると思います。

口コミを見るためには口コミ投稿する必要がありますが、有益な情報が手に入るのでぜひ活用したいサイトです。

転職会議

ブラック企業の特徴と、ブラック企業の見分け方も参考になると思います。

https://tenshokublog.net/black-kigyo/

スポンサーリンク

転職エージェントを利用するときのポイント

転職エージェントを利用するときのポイントは、できるだけ多くの転職エージェントを使うことです。

応募できる求人数が増えるだけでなく、第三者目線でのキャリア相談や、書類添削、面接対策などができるので転職可能性が上がります。

また、転職エージェントの担当者との相性も大事。
レスポンスが早い・こまめに連絡をくれる・フィードバックが適切など、良い担当者がついてくれると転職が非常にスムーズです。

逆に、営業目的で希望に反する求人ばかり送ってくる担当者やそもそも人として尊敬できない等の場合は担当者を交代してもらいましょう。

その他、「すぐに転職する意思があること」を伝えることも重要です。
転職エージェントもビジネスなので、転職意思の高い求職者を優先して対応してくれます。

スポンサーリンク

さいごに

この記事で紹介した転職エージェントをまとめると以下になります。

今回紹介した転職エージェント一覧

転職はタイミングが命

人気の求人はすぐにクローズしてしまいます。

そうならないために、早い段階から転職エージェントと転職サイトに登録しておいて、求人を逃さないのがポイントです。

各エージェント、各サイトで取り扱い求人が異なるので転職エージェントと転職サイトはフル活用しましょう。

Web業界の転職にオススメの転職エージェントと転職サイトもご覧ください。

未経験からWeb業界へ転職したい人はこちらの記事をぜひご覧ください。

未経験からWeb業界への転職を目指しているあなたに伝えたいこと