転職会議の口コミは使える?使った感想とメリット・デメリットを紹介

PR
転職会議

転職会議の口コミは使える?あてにならない?うざい?評判・口コミはどう? 転職会議を使おうかどうか迷っていませんか?

結論。転職会議には非常に多くの口コミが投稿されていて、個人的にすごく使えました。

今回は転職会議の特徴、メリット・デメリット、僕が実際に使ってみた感想を紹介します。

転職会議の特徴

転職会議
おすすめ度 ★★★★★
掲載企業数 208,650社(2024年1月6日現在)
口コミ数 375万件以上(2024年1月6日現在)
公式サイト https://jobtalk.jp/
メリット ①国内最大級なので大抵の企業の口コミが見つかる
②面接概要や過去問も載っているので面接対策にも使える
デメリット ①無料で全ての口コミを見るためには口コミの投稿が必要
②転職向け(×新卒)

転職会議は企業の口コミが見れる会員制の国内最大級の転職口コミサイト

転職会議の特徴は次の通り。

・会員制の転職口コミサイト
・会員数890万人以上
・国内最大級375万件以上の転職口コミ情報を掲載
・登録会員の職種別年収データが見れる「年収まとめ」
・新規会員登録すると48時間、各企業上位10件の口コミが見放題
・月額1,078円(税込)だが、口コミを投稿すれば30日間口コミが見放題
・提携サイトの求人情報:32万件以上掲載

転職会議でわかること

投稿者による、企業の5段階評価、平均残業時間、平均有給消化率、AIの口コミ要約、総合評価、業界平均との比較↓

口コミは全12カテゴリ。平均年齢、平均年収、年代別の平均年収、職種別の平均年収↓

実際の口コミ、面接・参考に関する口コミなど↓

転職会議のメリット

・国内最大級の転職口コミサイトなので大抵の企業の口コミが見つかる
・会員の平均残業時間、平均有給消化率がわかる
・会員の年代別、職種別の平均年収データが見れる
・新規会員登録後48時間は各会社上位10件の口コミが見れる
・口コミを投稿すれば30日間口コミが見放題になる
・選考フローや面接時に聞かれたことなども書かれている
・口コミを見てその場で企業に応募できる

転職会議のデメリット

・退職者の投稿が多いのでネガティブな口コミが多い
・無料で全ての口コミを見るためには口コミの投稿が必要
・口コミが全て信用できるわけではない
・口コミ内容によってはモチベーションが下がる可能性がある
・正社員だけでなく、契約社員やアルバイトなどの口コミも入っている
・口コミで身バレするリスクがある
・キャリア面談や求人紹介などの転職サポートはない

転職会議を使った感想

僕は転職会議を面接前によく使いました。

良い口コミと悪い口コミの両方を確認した上で、実際にどうなのか?面接の逆質問や、その会社の求人を持っている転職エージェントに聞けることは聞くようにしていました。

僕が口コミを見るときに気をつけていたのは、なるべく新しい口コミを見ること
古いと環境や体制が変わっている可能性があるので、直近1年以内の口コミを優先してチェックしていました。

あとは、投稿者は退職者が多いので自然とネガティブな口コミが多くなることを知った上で読むこと。
また、口コミは投稿者の主観なことが多いので、鵜呑みにしないように、あくまで参考程度にとどめていました。

実際に面接や職場見学に行ってみて、会社に入ったときの雰囲気が明るいか?そこで働いている社員の顔色は明るいか?オフィスに活気があるか?など、自分の目で確かめるようにしていましたね。

まとめ:転職会議がおすすめなのはこんな人

結論、転職会議がおすすめなのは以下の人です。

・企業の評判・口コミが知りたい人
・労働環境や雰囲気が知りたい人
・実際に働いた人の年収データが知りたい人
・面接対策をしたい人
・口コミと合わせて求人も探したい人

転職会議は国内最大級の転職口コミサイトなので大抵の企業の口コミが見つかります。
口コミを登録すれば実質無料で企業の口コミが見放題なのもうれしい。
実際の年収データが見れたり、面接対策にも使えるので登録しておいて損しませんよ。

僕の5回の転職で役立った転職サービスの一覧を以下の記事にまとめています。

20代30代の転職で使って良かったサイト&エージェントのおすすめ8選をランキングで紹介
5回転職した管理人が、20代30代の転職で使って良かったおすすめサイト・エージェントを紹介します。