リクナビネクストは使える?僕の体験談とメリット・デメリットを紹介

PR
リクナビNEXT

リクナビネクストは使える?使えない?評判・口コミはどう?メリット・デメリットは何? リクナビネクストを使おうかどうか迷っていませんか?

結論。リクナビネクストはメリットもデメリットもありますが、デメリットを超えるメリットが多く、ぜひ使いたいおすすめの転職サイトです。

今回はリクナビネクストの特徴、メリット・デメリット、僕が実際に使った体験談・感想を紹介します。

リクナビネクストの特徴

リクナビNEXT
おすすめ度 ★★★★
公開求人数 104,465(2024年1月6日現在)
未経験歓迎求人 20,996(2024年1月6日現在)
公式サイト https://next.rikunabi.com/
メリット ①未経験歓迎求人が多く、ホワイト企業を探しやすい
②グッドポイント診断が自己分析に役立つ
デメリット ①サイトが若干使いづらい
②大手なのでライバルが多い

リクナビネクストは株式会社リクルートが運営する国内最大級の総合型転職サイトです。

リクナビネクストの特徴をまとめるとこんな感じ↓

・国内最大級の転職サイト
・掲載求人数95,062件(2023年2月16日時点)
・独自求人割合が85%
・未経験OKの求人が豊富
・幅広い業界・職種の求人がある
・中小企業の求人が多い
・全国、海外の求人を探せる
・自己分析診断「グッドポイント診断」が受けられる
・履歴書と職務経歴書のテンプレートをWord/Excel/PDF形式でダウンロードできる
・企業からオファースカウトを受けられる
・「気になる」機能で企業にアプローチできる
・アプリ版の評判が高く、パソコン版と同期できる
・リクルートエージェントの転職支援サービスも受けられる

などの特徴があります。

リクナビネクストを使った体験談・感想

僕がリクナビネクストを使ったきっかけは、業界No1のリクルートなら信頼できると思ったからと、求人数が多いから。
未経験OKな求人数が多いのも大きなメリットでしたね。
特に20代で未経験の業界・職種への転職時に役立ちました。

「会員登録がめんどくさい」と言われていますが、実際に使ってみた感想は・・・覚えてません(笑)
全く気にならなかったです(笑)

僕のリクナビネクスト活用法は、希望条件とサイト内のレジュメをできるだけ細かく入力して、メルマガとスカウトで求人を集めるというやり方。
自分で求人を探すことももちろんありましたが、求人数が多くて見きれないので、この方法でメルマガ&スカウトをもらったほうが効率的でした。

ただ、スカウトに関してはリクナビネクストと提携している転職エージェントからのスカウトが多くてメール確認が面倒でした。
なので、転職エージェントからのスカウトが来ない設定にしていました。

また、リクナビネクストは自己分析診断の「グッドポイント診断」が役立ちました。
全部で300問近い質問に答えないといけないため、30分ぐらい時間がかかるのがデメリットですが、自分の長所が細かく5つ分析できたのが良かったです。
仕事選びや、自己PRで使えました。

リクナビネクストのメリット

・色んな業界や職種の求人が多く手に入る
・未経験者向けの求人が多い
・面接確約スカウトがもらえる
・情報収集に使える
・自己分析診断(グッドポイント診断)が受けられる
・サイトもアプリも使いやすい
・求人の質が高い
・週2回更新のため、求人の鮮度が高い
・マイページで選考状況が分かる
・他の求人サイトにはない独自求人が多い
・給料が良い求人が多い
・優良企業が多い
・地方求人が探せる
・海外求人も探せる
・年齢に関係なく使える
・求人に社員インタビューがあるので応募時の参考になる
・履歴書と職務経歴書のテンプレートをWord/Excel/PDF形式でダウンロードできる

リクナビネクストのデメリット

・求人数が多すぎて見きれない
・会員登録時の入力項目が多くて時間がかかる
・サイトのUIに癖があって求人を探しにくい
・オファーメール、メルマガが多くてメール確認がめんどう
・グッドポイント診断は30分以上時間かかる
・希望条件に合わないオファーが送られてくる可能性がある
・特化型サイトではないので、希望の業界・職種によっては合わない場合がある
・中にはブラック企業が混じっている
・リクナビネクスト利用者が多いので応募時にライバルが多い
・スカウトは提携エージェントからも来る
・ベンチャー企業・スタートアップ企業の求人が少ない
・海外求人が少ない

まとめ:リクナビネクストはこんな人におすすめ

リクナビネクストがおすすめなのは以下の人です。

・多くの求人を集めたい人
・独自求人を集めたい人
・未経験の業界・職種への転職を考えている人
・業界や職種を広く見てキャリアの方向性を決めたい人
・地方転職したい人
・海外転職を考えている人
・今後のために情報収集をしたい人
・自己分析したい人(特に、自分の長所が知りたい人)
・転職エージェントも併せて使えるサイトを探している人
・履歴書と職務経歴書のテンプレートが欲しい人
・自分のペースで転職活動したい人
・スカウトをもらいながら効率的に転職活動したい人

一言で言えば、リクナビネクストは万能タイプの転職サイト。
年齢も経験も問わず求人を探せるので、未経験からキャリアチェンジしたい人にピッタリです。

リクナビネクスト会員限定のグッドポイント診断も自己分析に使えて超おすすめなのでぜひ合わせて使ってください。
グッドポイント診断を使った感想は以下の記事に書いています。

グッドポイント診断は当たる?実際にやってみた結果
グッドポイント診断の特徴、メリット・デメリット、僕がやってみた結果、活かし方、おすすめの人を紹介します。

また、今回紹介したリクナビネクストと同じリクルートが運営するリクルートエージェントも今最もおすすめな転職エージェントの1つ。
「キャリアに悩んでいる」「年収相談したい」「面談した上で自分に合う求人を紹介してもらいたい」などが叶うので、ぜひ合わせて使ってみてください。

リクルートエージェントは使える?僕の体験談・感想とメリット・デメリットを紹介
リクルートエージェントの特徴、メリット・デメリット、僕が実際に使った体験談・感想まで紹介します。

僕の5回の転職で役立った転職サービスは以下の記事にまとめています。

20代30代の転職で使って良かったサイト&エージェントのおすすめ8選をランキングで紹介
5回転職した管理人が、20代30代の転職で使って良かったおすすめサイト・エージェントを紹介します。