楽しい仕事なんてない?5回転職した僕が楽しい仕事の見つけ方を紹介

PR
この記事は約3分で読めます。

そもそも楽しい仕事なんてないの?、楽しい仕事の見つけ方が知りたい… そう悩んでいませんか?

結論。楽しい仕事はあります。ただ、どの仕事が楽しいかは人それぞれなので、楽しい仕事を見つける方法を知っておくと役立ちます。

今回は5回転職した僕の経験談から、楽しい仕事の見つけ方のヒントを紹介します。

結論:楽しい仕事はある。ただし、人によって違う

結論。楽しい仕事はあります。

ただし、人によって仕事が楽しい!と感じるポイント・価値観が違うので、自分はどこに楽しさを感じるのか?をよく考えることが大事です。特に20代の人や転職経験が少ない人は、単純にまだ楽しい仕事に巡り会えていないだけの可能もあります。

たとえば、以下は仕事が楽しい!となる価値観の一例です。

・興味がある仕事をしている時
・社会貢献度が高い仕事
・人に感謝される仕事
・人と対面で関わる仕事
・一人で黙々とやる仕事
・クリエイティブな仕事
・成長・スキルアップできる仕事
・難易度が丁度いい仕事
・給料が高い仕事
・人間関係が良い職場

自分に向いている仕事は楽しい

自分に向いている仕事は楽しく感じやすいです。

僕はこれまでに5回転職してきましたが、20代で3社で事務を経験して仕事なんてつまんないもの、我慢してやるもの…と思っていましたが、4社目で営業職に就いたときに初めて仕事が心から楽しい!と感じました。

それまで毛嫌いしていた営業職に、戦略的な思考、タスクを細かく落とし込む、KPIを意識した行動をこなすことなど、実は自分が営業に向いていることに気づいた時でした。

営業職が楽しすぎる7つの理由!丸3年勤めた僕の経験談から紹介
営業職で丸3年働いた管理人が、営業職が楽しい理由を7つ、体験談とともに紹介します。

なので自分の適職を知ることが大事。自分に向いている仕事を知るには、まずは適職診断してみるといいです。適職診断はミイダス(無料)のコンピテンシー診断がおすすめです。

仕事は簡単すぎても難しすぎても楽しくない

仕事は簡単すぎても難しすぎても楽しくないです。適度な難易度が大事です。

なので、これまでの経験・スキルを活かしつつ、新しい業務に取り組める仕事選びが重要です。

僕は営業→Webディレクター、Webディレクター→マーケターと、業務経験を活かしつつジョブチェンジしてきましたが、この方法はおすすめです。

どんな仕事があるかわからない時は「職種名 キャリアパス」などで検索してみるといいです。

会社に不満があると仕事は楽しくない

会社に不満があると仕事は楽しくないです。まあ、当然ですよね。

・人間関係が悪い
・残業が多い
・給料が低い
・有休が取りにくい など

ブラック企業2社に勤めた時はまさにこれでした。

20代の僕が経験した壮絶なブラック企業体験談×2
20代でブラック企業2社に入ってしまった管理人の壮絶体験談を赤裸々に紹介します。※心臓の弱い方はご注意ください

ホワイト企業で働くに越したことないです。以下の記事にホワイト企業の見つけ方をまとめているのでぜひご覧ください。

ホワイト企業チェッカー!ホワイト企業を見分ける7つのチェックリスト
5回転職した管理人が、ホワイト企業を見分けるための7つのチェック項目を紹介します。この記事を読んでホワイト企業を見分けてください!

副業から始めて楽しい仕事を探してみるのも手

いきなり転職!とまでしなくても、副業から始めてみるのも手です。

副業には、せどり、ウーバーイーツ、動画配信、ブログアフィリエイト、イラスト販売、ハンドメイド作家、ライター、ポイ活 他、いろいろな副業があるので、楽しそうな副業を試してみるといいです。

ちなみに僕はブログアフィリエイトをやっていて、自分の考えをアウトプットしたり、SEO対策のゲーム性が楽しいです。興味がある方は以下の記事をご覧ください。

Webマーケティング副業で月5万稼ぐ方法!未経験からの始め方
Webマーケティング副業で月5万円を突破した管理人が、未経験からのWebマーケティング副業の始め方を紹介します。

楽しい仕事は自分でも模索しつつ、転職エージェントにアドバイスしてもらうのもおすすめですよ。僕は20代30代の特に未経験転職で転職エージェントが役立ちました。僕のおすすめは以下の記事にまとめているのであわせてどうぞ。

20代30代の転職で使って良かったサイト&エージェントのおすすめ8選をランキングで紹介
5回転職した管理人が、20代30代の転職で使って良かったおすすめサイト・エージェントを紹介します。