まともな人が突然辞める7つの理由

PR

まともな人が突然辞めるのはなぜ? そんな疑問ありませんか?

結論。まともな人が突然辞める理由は7つあります→ 1.会社に不満があるが改善が期待できない、2.労働環境に問題があるが改善が期待できない、3.給料や待遇に不満があるが改善が期待できない、4.単に仕事が合わなかった、5.職場のレベルが低く成長できないことに不安を感じた、6.すでに転職先を決めて準備万端だから、7.会社の将来性が不安になった。

今回は5回転職した僕の経験から、まともな人が突然辞める理由を7つ紹介します。

1. 会社に不満があるが改善が期待できない

まともな人が突然辞めるのは、会社に不満があるが改善が期待できないからかもしれません。
これは、たとえばこんな状況です↓

・社長のワンマン経営にもうついていけない
・社員を大切にしない。辞めたら補充すればいいと思ってる。
・ノルマがきつすぎて達成できない
・公平とは思えない評価制度に不満がある

まともな人な真面目なので、頼まれた仕事を断りきれず、自分だけで完璧にこなそうとがんばり過ぎてキャパオーバーしてしまったり、公平性や正しさを重視するために会社の考え方ややり方が合わないことに強くストレスを感じます。上司に相談しても改善されない、社長を説得するのは無理・・・など、改善が期待できないとなれば辞めることになります。

2. 労働環境に問題があるが改善が期待できない

まともな人が突然辞めるのは、労働環境に問題があるが改善が期待できないからかもしれません。
たとえばこんな状況です↓

・残業が多く、改善される気配がない
・休日出勤が当たり前
・休日数が少ない
・退職者が続出していてしわ寄せがきている
・有休を取らせてもらえない
・パワハラ、セクハラを受けた
・いじめられた
・職場にヤバい人しかいない

僕も20代でブラック企業を経験したのでよくわかりますが、労働環境を変えるのも一筋縄にはいかないので、改善される見込みがないと辞めることになります。

20代の僕が経験した壮絶なブラック企業体験談×2
20代でブラック企業2社に入ってしまった管理人の壮絶体験談を赤裸々に紹介します。※心臓の弱い方はご注意ください

3. 給料や待遇に不満があるが改善が期待できない

まともな人が突然辞めるのは、給料や待遇に不満があるが改善が期待できないからかもしれません。
これは、たとえばこんな状況です↓

・給料が平均以下で割に合わない
・オフィスが汚い、薄暗い
・手当がほぼない
・ネット環境やパソコンやモニタをケチるから、生産性が上がらない
・最低限の福利厚生しかない

仕事のモチベは当然上がらないし、会社に行くのにテンションも上がらないし・・・と、給料も待遇も割に合わないと良い会社が見つかったらすぐ転職してしまいます。

4. 単に仕事が合わなかった

まともな人が突然辞めるのは、単に仕事が合わなかっただけかもしれません。
こんな状況です↓

・今の仕事内容にやりがいを感じられない
・初めての業界に挑戦してみたけど、興味が持てなかった
・初めての職種に挑戦してみたけど、面白くなかった

この場合、仕事が合わなかったので次に向けて動いた、という可能性が高いです。

これは誰でも起こりうることで、僕も経験しましたが自分の適性がない仕事だと本当につまらないし、毎日がきついです。

転職回数多い=人生終わりじゃない!僕は5回転職したから天職に就けた
5回転職して天職に出会えた管理人が、転職回数が多い=人生終わりじゃない理由と、転職回数が多い人のための転職のコツを紹介します。

5. 職場のレベルが低く成長できないことに不安を感じた

まともな人が突然辞めるのは、職場のレベルが低く成長できないことに不安を感じたからかもしれません。
たとえばこんな状況です↓

・互いに足を引っ張りあっている
・社内政治が重要で生産性がない
・仕事ができる人がいない
・尊敬できる人がいない
・スキルが求められない単純作業しかない
・今の仕事を続けてもキャリアにならない

まともな人は将来のキャリア観や、自分なりのあるべき姿があるので、職場のレベルが低いな、成長できないな・・・と強く感じたら、よりレベルの高い成長できる環境を求めて転職します。

6. すでに転職先を決めて準備万端だから

まともな人が突然辞めるのは、すでに転職先を決めて準備万端だからかもしれません。
たとえばこんな状況です↓

・前々から転職活動をしていて、ついに転職先が決まった
・好条件の会社が見つかった
・周囲を驚かせないため直前まで黙っていた
・引き止められるのが面倒くさいのでギリギリまで黙っている

まともな人はリスクヘッジが得意。かなり早い段階から転職活動をしていたり、人柄や成績が優秀なのですぐに転職先が決まります。引き止めや詮索を避けるために就業規則で退職ルールを調べた上でギリギリまで黙っているというケースも多いです。

退職1ヶ月前に伝えたら怒られた。という時の3つの対処法
5回転職した管理人が、退職1ヶ月前に伝えて怒られた理由と対処法を紹介します。
退職を2ヶ月前に伝えるのは非常識?確実&円満退職する方法
5回転職した管理人が退職を2ヶ月前に伝えるのが非常識なのか、確実に退職する方法、円満退職するためのポイントを紹介します。

7. 会社の将来性が不安になった

まともな人が突然辞めるのは、会社の将来性が不安になったからかもしれません。
こんな状況です↓

・会社の売上が伸び悩んでいる
・毎年利益が減り続けている
・会社の経営方針に納得できない
・IT化が遅れている
・経営戦略に先見性がない。そもそも戦略がない。
・優秀な人から辞めていく

まともな人は将来のことを考えているので、会社の売り上げが減っているとか、経営戦略に先見性がないとか、優秀な人が辞めていくなどの状況が続くと不安になり、辞めることにつながります。

まとめ

あらためてこの記事の結論です。まともな人が突然辞める理由は7つあります→ 1.会社に不満があるが改善が期待できない、2.労働環境に問題があるが改善が期待できない、3.給料や待遇に不満があるが改善が期待できない、4.単に仕事が合わなかった、5.職場のレベルが低く成長できないことに不安を感じた、6.すでに転職先を決めて準備万端だから、7.会社の将来性が不安になった。

もし自分が似た状況にあるなら、すぐに転職活動を始めるなど対処したほうが後悔を避けられます。
以下の転職ロードマップも参考にしてください。

5回転職した僕が教える転職ロードマップ
5回転職した管理人が、転職を成功させるために絶対押さえるべきポイントをまとめたロードマップを紹介します。