Webマーケターに学歴がいらない理由。それは実力主義だから。

「Webマーケターに学歴は必要?」
「Webマーケターは高卒でもなれる?」

そんな疑問をお持ちの方。
結論、Webマーケターに学歴は不要です。

Webマーケターに必要なのはスキルと経験。
今回はその辺をお話しします。

Webマーケターに必要なのはスキルと経験

Webマーケターは実力主義。

Webマーケターに必要なのは学歴よりもスキル・経験です。
知識だけでは不十分なことも多く、自分で手を動かせることも重要です。

なので、未経験からWebマーケターになる場合も「実務ができること」を目標に実践重視で取り組むことが大事です。

未経験者必見!Webマーケターに必要なスキル20選
Webマーケターに必要なスキルを、基礎スキル、SEOマーケター向き、Web広告マーケター向き、SNSマーケター向き、その他とカテゴリ別に解説します。

Webマーケター求人は学歴不問が多い

転職サイトで学歴不問のWebマーケター求人数を見てみます。

(2022年12月6日時点)

doda
Webマーケティング求人数 3,659件
うち、学歴不問の求人数 2,014件
→学歴不問の求人割合55%

リクナビNEXT
Webマーケティング求人数 102件
うち、学歴不問の求人数 62件
→学歴不問の求人割合61%

Green
Webマーケティング求人数 2,987件
うち、学歴不問の求人数 1,544件
→学歴不問の求人割合52%

ただし、新卒や第二新卒では学歴が見られることがある

Webマーケターは基本的に学歴不要ですが、新卒や第二新卒では学歴が見られる場合があります。

これは、20代半ばくらいまでの職歴がない/少ない場合に、地頭の良さなど、ポテンシャル採用が行われるためです。

とはいえ、全社が学歴を見ている訳ではないので、あくまでも、中には新卒・第二新卒では学歴やSPIなど、偏差値が見られる場合があるということです。

Webマーケターは誰にでもなれるチャンスがある

ここまでお話ししてきたように、Webマーケターは学歴不問。
未経験歓迎の求人も多く、特別な資格もいりません。

つまり、Webマーケターは誰にでもなれるチャンスがあります。

未経験からWebマーケターに転職するには

Webマーケターは誰にでもなれるチャンスがありますが、事前準備は必要です。

未経験からWebマーケターに転職するためのポイントは2つです。

  1. Webマーケティングの実績を作る
  2. Webマーケ転職向けの転職活動をする

1. Webマーケティングの実績を作る

Webマーケターは成果主義。
経験者はもちろん、未経験からWebマーケターになる場合でも何らかのWebマーケティング経験&実績は求められます。

そのためには独学やスクールでWebマーケティングの知識と実務スキルをつけましょう。

独学でWebマーケティングを身につける方法はこちらの記事に書きました。

【ロードマップ】Webマーケティングを独学で身につける勉強方法(無料あり)
Webマーケティングを独学で身につけるためのロードマップを現役Webマーケターが徹底解説します。

最短でWebマーケターになりたい人は、Webマーケティングスクールで実務スキル付けるのが手っ取り早いです。
以下の記事でWebマーケティングスクールの選び方についてまとめています。

Webマーケティングスクールの比較一覧表【おすすめ7選】
Webマーケティングスクールの比較一覧表を作りました。「転職の叶いやすさ」「やりたいこと」「コスパ」「通学のしやすさ」の4つの目的別の選び方も紹介します。

2. Webマーケ転職向けの転職活動をする

Webマーケターになるための転職活動をすることも大事です。

要は、広く浅くではなく、Webマーケターに特化した履歴書や職務経歴書を作り、面接対策が必要ということです。

Webマーケティング転職の履歴書テンプレートと書き方のコツ5つ
Webマーケティング転職の履歴書の書き方のコツを紹介します。履歴書テンプレートA4(見開きA3)のGoogleスプレッドシート版も無料ダウンロードできます。
Webマーケティング転職の職務経歴書テンプレートと書き方のコツ7つ
Webマーケティング転職の書類選考を突破するための職務経歴書の書き方のコツを紹介します。職務経歴書テンプレートもダウンロードできます。
Webマーケティング転職の面接対策!未経験の人もこれでOK
Webマーケティング転職の面接対策まとめ。未経験・新卒もこれでOK。よくある質問&回答例、面接のポイント、逆質問の仕方を解説。

転職活動では、ひとりであれこれ悩みがち。
未経験だとなおさらです。

未経験からWebマーケターになるために一番良いのは、同じ境遇からWebマーケターになった人の話を聞くことです。
今、営業の仕事をしているなら、営業からWebマーケターになった人の話を聞くのが最も可能性が高くなります。

知人にWebマーケターがいれば相談するのが一番早いです。

あとは、転職エージェントにも相談してみてください。
転職エージェントはあなたの市場価値が分かるし、転職するためのアドバイスをくれたり、書類・面接対策もしてくれます。
無料ですし、使って損することはないです。

未経験からのWebマーケ転職に最もおすすめの転職エージェントはリクルートエージェントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました