Webマーケターの年収は低い?【結論:かなり高い】

「Webマーケターの年収は低い」と言われますが実際どうなのか?

転職サイトや公開データを元に「Webマーケターの年収」を徹底調査しました。

日本人の平均年収は国税庁の令和2年分民間給与実態統計調査のデータで「433万円」。
今回はこれと各種Webマーケターの平均年収のデータを比較してみます。

(2022年9月24日調べ)

Webマーケターの年収は低い?【結論:かなり高い】

Webマーケターの年収は結論、かなり高いです。

Webマーケティングの平均年収データをまとめると以下の通り。

  • doda:466万円
  • Indeed:489万円
  • 求人ボックス:514万円

→日本人の平均年収433万円よりも33万円〜81万円高いです。

また、転職サイトGreenに掲載されているWebマーケティング求人のうち、日本人の平均年収433万円を超える求人の割合(年収450万円以上でフィルタ)は、

  • Webマーケティング求人全体:91.3%
  • 【未経験OK】のWebマーケティング求人:82.7%

→Webマーケティング求人の年収は日本人の平均年収よりも圧倒的に高いです。

Webマーケターの平均年収調査

doda

求人サイトdodaが発表しているdoda平均年収ランキング2021年版によると、Webマーケターの平均年収は次の通り。

466万円
(職種:マーケティング)

dodaのキャプチャ

日本人の平均年収433万円と比べて33万円高いです。

また、doda内の給料データで比較してみると、

  • 全職種の平均年収403万円と比べて63万円高い
  • Webデザイナーの平均年収356万円と比べて110万円高い
  • Webサービスエンジニアの平均年収413万円と比べて53万円高い
  • Webディレクター/Webプロデューサーの平均年収448万円と比べて18万円高い
  • Web編集/Webコンテンツ企画の平均年収349万円と比べて117万円高い

ということが分かります。
代表的なWeb系職種の中でも最も年収が高い部類になると言っても過言ではないです。

年代別の平均年収

doda平均年収ランキング2021年度版で、Webマーケターの年代別の平均年収はこちら。

20代 387万円
30代 498万円
40代 647万円
50代~ 749万円

Indeed

求人検索エンジンIndeedのデータ(日本のWebマーケティング(マーケター)の平均年収・給与)によると、Webマーケターの年収は次の通り。

489万円
(2022年9月13日時点)

Indeedのキャプチャ

日本人の平均年収433万円と比べて56万円高いです。

求人ボックス

求人検索エンジン 求人ボックスのデータ(求人ボックス 給料ナビ)によると、Webマーケターの平均年収は次の通り。

514万円
(2022年9月2日時点)

求人ボックスのキャプチャ

日本人の平均年収433万円と比べて81万円高いです。

Green

IT業界に強い求人サイト『Green』で掲載中のWebマーケター求人の年収帯を調べてみました。
(2022年3月29時点)

Greenで募集されているWebマーケター求人のうち、日本人の平均年収433万円を超える求人の割合を調べてみます。

  • 「Webマーケティング」
  • 「年収450万円以上」 …年収フィルタが50万円単位だったので

で検索してみると、

年収450万円以上の求人数は5,300件。
全Webマーケティング求人数は5,802件なので、実に「91.3%」が日本人の平均年収を超えます。
これは驚き!

年収帯別の割合

Greenに掲載されているWebマーケター求人を年収帯別に分類したのが次の表です。

年収帯割合
299万円以下3%
300万円~399万円2%
400万円~499万円8%
500万円~599万円12%
600万円~699万円22%
700万円~799万円18%
800万円~899万円17%
900万円~999万円5%
1000万円以上13%

Webマーケティング求人の年収分布は、年収600万円台が最も多く22%。
続いて年収700万円台(18%)、年収800万円台(17%)となっています。

年収1,000万円以上も13%あります。

率直に、高いです!

平均年収を超える未経験OKのWebマーケター求人の割合

続いて、日本人の平均年収433万円を超える【未経験OKのWebマーケティング求人数】の割合を調べてみます。

  • 「Webマーケティング」
  • 「年収450万円以上」 …年収フィルタが50万円単位だったので
  • 「未経験可」

で検索してみると、

年収450万円以上の求人数は541件。
【未経験OKのWebマーケティング求人数】は全部で654件なので、実に「82.7%」が日本人の平均年収を超えます。
こちらも驚きです!

未経験OKのWebマーケター求人の年収帯別の割合

未経験OKのWebマーケティング求人を年収帯別に分類したのが次の表です。

年収帯割合
299万円以下5%
300万円~399万円7%
400万円~499万円15%
500万円~599万円14%
600万円~699万円26%
700万円~799万円13%
800万円~899万円11%
900万円~999万円2%
1000万円以上8%

【未経験者OKのWebマーケティング求人】の年収分布は、年収600万円台が最も多く26%。
続いて年収400万円台(15%)、年収500万円台(14%)となっています。
年収1,000万円以上の求人も8%あります。

未経験でも高いですね!

Webマーケターの職種別の平均年収

Webマーケターの職種別の平均年収を調べました。

SEOマーケター(SEOコンサルタント)の平均年収

570万円

SEOコンサルタントの平均年収(求人ボックス)

Web広告マーケター(Web広告運用)の平均年収

496万円

WEB広告運用の平均年収(求人ボックス)

SNSマーケター(SNS運用)の平均年収

491万円

SNSマーケティングの平均年収(求人ボックス)

よくある質問

Webマーケターの仕事内容

Webマーケターの仕事内容は5つあります。

  1. 企画・戦略立案
  2. 集客施策
  3. コンバージョンを増やすための施策
  4. 効果検証・改善
  5. リピーター獲得のための施策
Webマーケターの5つの仕事内容を解説(僕の1日の流れも紹介)
Webマーケターの仕事内容は5つあります。この記事では現役Webマーケターの僕の経験も踏まえて解説します。

Webマーケティングに向いてる人

Webマーケティングに向いている人の特徴は、人の行動心理に興味がある人、論理的に考えることが好きな人、数字が好きな人などです。

Webマーケティングに向いてる人・向いてない人の特徴一覧!適性診断あり
Webマーケティングに向いてる人・向いていない人の特徴を一覧化しました。適性診断も用意したのでぜひやってみてください。

Webマーケティングやめとけ説は本当?

Webマーケティングが合う合わないは個人の向き不向きや、働く環境によるので、「やってみないと分からない」です。

Webマーケティング業界やめとけ説は本当?【結論:やってみないと分からない】
Webマーケティング業界やめとけ説は本当なのか?現役Webマーケターの僕の経験から解説します。
タイトルとURLをコピーしました