【考察】Webマーケターの年収は高いのか?

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

Webディレクターの平均年収をdoda平均年収ランキング2020からまとめました。

出典:doda平均年収ランキング2020

【考察】Webマーケターの年収は高いのか?

スポンサーリンク

結論:Webマーケターの年収は高いのか?

結論からいうとWebマーケターは高年収です。

Webマーケターの平均年収は476万円。

全職種の平均年収409万円と比べて高く、クリエイティブ系全体の平均年収381万円と比べても高年収となっています。

スポンサーリンク

Webマーケターの平均年収

Webマーケターの平均年収は476万円です。

  • Webマーケターの平均年収 476万円

全職種の平均年収は409万円。
クリエイティブ系全体の平均年収381万円。

Webマーケターが高年収であることがわかります。

スポンサーリンク

Webマーケターの年代別の平均年収

Webマーケターの年代別の平均年収は次の通りです。

  • 全体平均 476万円
  • 20代平均 389万円
  • 30代平均 521万円
  • 40代平均 613万円
  • 50代〜平均 858万円

30代からいっきに年収が上がる傾向です。

Webマーケターのニーズの高さが分かります。

スポンサーリンク

Webマーケターの年収は他のWeb系職種と比べて高い?

Webマーケターの年収を他のWeb系職種と比べてみます。

Webデザイナー、Webディレクター・Webプロデューサー、Webエンジニア、ライター・Web編集を年収の高い順に並べると次のとおりです。

  • 1位、Webマーケター 476万円
  • 2位、Webプロデューサー 442万円
  • 2位、Webディレクター 442万円
  • 4位、Webエンジニア 419万円
  • 5位、Webデザイナー 363万円
  • 6位、ライター・Web編集 352万円

Webマーケターは他のWeb系職種と比べても高年収です。

スポンサーリンク

Webマーケターの僕の平均年収

参考までに、事業会社でWebマーケター/Webディレクターとして働く僕の平均年収は500万円です。

Webマーケターの30代の平均年収くらいです。

スポンサーリンク

まとめ:Webマーケターは高年収

Webマーケターの平均年収は476万円です。

これは、全職種の平均年収409万円、クリエイティブ系職種全体の平均年収381万円よりも高年収です。

自分の市場価値診断はミイダスを使うと簡単です。

今回は以上になります。

Webマーケターを目指している方はこちらの記事も要チェックです!
»未経験からWebマーケターになる方法【33歳未経験で転職した僕の方法】