Webマーケティングに資格がいらない理由!資格よりも大事なこと

「Webマーケティングに資格はいる?いらない?」

僕は事業会社でWebマーケターをしていますが、Webマーケティングに資格はいらないと考えています。

なぜWebマーケティングに資格がいらないのか?をお話します。

Webマーケティングに資格はいらない理由

僕が「Webマーケティングに資格はいらない」と考える理由は3つあります。

  • 知識よりも実際にできるのか、が大事だから
  • 資格だけで転職できる訳ではないから
  • スキルアップのためなら実践に時間をかけた方が良いから

知識よりも実際にできるのか、が大事だから

Webマーケティングに資格はいらないと考える1つ目の理由は、知識よりも実際にできるのかの方が大事だからです。

Webマーケティングでは知識があるのはもちろん大事ですが、それよりもはるかに経験・実績、が問われます。

これはWebデザイナーでもWebエンジニアでも同じ。
Web業界は実力主義が顕著に出るので、この点は心得ておきましょう。

資格だけで転職できる訳ではないから

Webマーケティングに資格はいらないと考える2つ目の理由は、資格だけで転職できる訳ではないからです。

Webマーケティング経験者は実績を見られますし、未経験からWebマーケターを目指している人は前職や個人でWebマーケティングに対して取り組んだ経験・熱意・ポテンシャルなどを見られます。

「Webマーケティングの実務経験 > Webマーケティング経験 >> その他(前職、熱意、ポテンシャル)」

経験に勝るものはなく、資格だけでは不十分です。

ただ、20代前半など「若さ+ポテンシャル・熱意」で採用している企業も多いので、熱意を見せるための資格取得、ならありかと。
でもWebマーケティングの実践はしておいてくださいね。
(資格以外に何かWebマーケティングをやったことはありますか、と必ず聞かれますので)

スキルアップのためなら実践に時間をかけた方が良いから

Webマーケティングに資格はいらないと考える3つ目の理由は、スキルアップのためなら実践に時間をかけた方が良いからです。

要は、資格の勉強に使う時間は勿体ないです。

Webマーケティングは経験が何より。
限られた時間の中で、いかに実践して、成果を出すために試行錯誤できるかが大事です。

資格の勉強にかける時間をそのまま、実践する時間にかけた方が効率的ということです。

ブログを書きながら都度必要な知識は覚えればいいし、実際にやりながら、失敗しながら覚えることが多いし、貴重な経験になります。

Webマーケティングに資格が必要なケース

ここまでWebマーケティングに資格は不要論を話しましたが、Webマーケティング資格が必要なケースについても考えてみます。

具体的には、資格取得がマストの場合や、資格を持つことで恩恵がある場合には資格が必要なこともあります。

資格取得がマストとされる場合

Webマーケティングに資格が必要なケースの1つ目は、資格取得がマストとされる場合です。

会社で必須とされている資格がある、資格がないと応募要件を満たさない、などの場合です。

  • 研修中に資格を取る必要がある
  • 業務をする上で必要とされる
  • クライアント向けのアピール材料として必要
  • 求人票の応募要件に資格取得が必須とある など

僕は未経験でWeb業界に入ったときの研修カリキュラムに資格取得が必須として組み込まれていましたので取りました。
(後ほどおすすめ資格として紹介します)

資格があると恩恵がある場合

Webマーケティングに資格が必要なケースの2つ目は、資格があると恩恵がある場合です。

資格が必須ではなくても、実質的に資格を持っていたほうがメリットが大きいケースになります。

たとえば、昇進・昇格時などに社内アピール材料になる場合や、資格手当として給料に反映される場合などです。

とはいえ、資格取得にかける時間・労力と、資格を持つことによるメリットを天秤にかけて判断、になるかと思います。

どうしても取るならこのWebマーケティング資格がおすすめ

どうしてもWebマーケティング資格を取りたい方向けにおすすめの資格を2つ紹介します。

  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
  • Google広告の認定資格

この2つの資格は、僕が未経験でWeb業界に転職した時の研修で取得が必須だった資格です。
どちらもGoogle公式なので、勉強したとして、絶対損しないはずです。

Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)

『Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)』はGoogle公式の認定資格で、Googleアナリティクスの基本知識や操作方法についての知識レベルを図る資格です。
無料のeラーニングで学べます。
そして、資格受験料も無料。
非常にコスパの良い資格です。

Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)

2023年7月1日のGoogleアナリティクスのサポート終了が発表されました。現状Googleアナリティクス4対応の資格もないです。ただ、アクセス解析やGAの基本を掴むために学習価値ありです。

Google広告の認定資格

『Google広告の認定資格』はGoogle公式の認定資格で、Google広告の基礎知識や効果的な出稿方法についての知識レベルを図る資格です。
こちらも無料のeラーニングで学べて、資格受験料も無料。
コスパの良い資格です。

こちらは広告運用に携わる方向けなので、Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)よりも優先度は下がります。
どちらも取りたい方は、まずはGAIQから始めましょう。

Google広告の認定資格

Webマーケターを目指すなら経験値を増やすべし!

ここまでお話してきたように、Webマーケターを目指すならWebマーケティングの経験が超大事。

Webマーケティングを実際にやって、経験値を増やしましょう。
何をやればいいか?については「どんなWebマーケターを目指しているか」にもよるかと思います。

SEOをやりたければブログ記事でトライアンドエラーして狙ったキーワードで1位を取ることを目標にすればいいし、SNS運用をやりたければ実際に半年くらい毎日発信してみるとか、広告運用ならサイトを作って広告を出してみるのが早いです。

自分でやってみた経験、失敗した経験は必ずプラスになります。

インプットに偏り過ぎないように、アウトプット重視でトライしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました